ブログ

中学生の国語、理科、社会を始めました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

今日から中学生の国語理科社会の授業を始めました。

 

今年の神奈川県立高校の入試問題をみると、国語・理科の難度は例年通りでしたが、社会の難度が上がりました。

 

理科を考えると、この傾向は来年以降も続くを思われます。あやふやな知識ではほとんど点がとれません。

 

知識を正確に持つこととその理由を把握することが必要です。それには2つのポイントがあります。

 

①教科書を正しく読んで理解すること
②常になぜという疑問をもつこと

 

そのような授業を心がけ生徒に働きかけを行っていきます。